カートを見る
このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
050-3786-4941
受付時間:平日9:00~17:00
 TechnoProducerトップ » サービス » 発明塾®動画セミナー » 富士フイルム・JSRはなぜヘルスケア事業への転換に成功できたのか?
発明塾®動画セミナー
富士フイルム・JSRはなぜヘルスケア事業への転換に成功できたのか?
~既存の強みを創薬分野の新規事業創出につなげる戦略を特許から分析
【講座概要】
本講座は、2024年5月24日(金)に実施された「富士フイルム・JSRはなぜヘルスケア事業への転換に成功できたのか? ~既存の強みを創薬分野の新規事業創出につなげる戦略を特許から分析」の内容を収録した動画セミナーです。
フィルム事業の衰退を乗り越え、既存技術の強みを生かしてバイオCDMOのトップ企業に成長しつつある富士フイルムの戦略を特許・IR情報を元に分析します。また、ゴム事業からバイオ・半導体への事業転換を果たしたJSRと、ロンザやGinkgo Bioworksなど海外企業の動向も分析します。ヘルスケア分野で新規事業開拓に取り組む方、特にBtoB領域で新規参入を検討されている方に手本となる先行事例を提供します。

【受講方法】

動画視聴型のセミナー
※こちらの動画セミナーは、申込みから受講まで全てオンライン完結が可能です。

【対象者】
✔ 技術者の方
✔ 開発マネジメント、経営・新規事業・技術企画部門の方
✔ 知財部の方
✔ 投資家の方

セミナーの内容

  • フィルム事業衰退の危機を乗り越え、創薬支援の分野で大きく成長することに成功した富士フイルムの戦略を、経営戦略・技術戦略の両面から読み解きます。既存事業衰退の危機を乗り越えて新規事業を創出したい方に、具体的なヒントを提供します。

  • 富士フイルムやJSRなど、事業転換に成功した企業のキーパーソンの活躍を特許情報から分析します。新規事業創出において、自身がどんなアクションを取るべきかを知りたい方は、先行者の事例から具体的なヒントを得て頂けます。

  • 富士フイルムやJSRが取り組む医薬品製造・開発受託(CDMO/CRO)の分野をリードするLONZAなど海外企業の動向も分析します。海外企業も含めた各社の事業展開の状況を把握し、自社が参入できる領域を探りたい方は情報収集を効率よく進めて頂けます。

  • 最新のがん治療法であるCAR-T細胞細胞療法に進出するGinkgo BioworksやCRISPR Therapeuticsなど、バイオ医薬品の海外スタートアップの動向も分析します。バイオ医薬品分野で、有望なスタートアップとのオープンイノベーションを検討したい方に最先端の情報をお届けします。

受講を検討されている方へ

  • 技術者の方
    フィルム材料の技術をヘルスケア分野で活用することに成功した富士フイルムのキーパーソンの活躍を詳しく紹介します。ご自身の技術をどう役立てて、新分野に挑戦すればよいかのヒントを具体例から学んで頂けます。

  • 開発マネジメント、経営・新規事業・技術企画部門の方
    富士フイルムやJSRの戦略を、「経営者目線」だけでなく、特許などミクロな情報をもとに「技術者目線」でも掘り下げます。ご自身や社内メンバーが新規事業の創出に向けてどんなアクションを取ればよいかを具体的に検討するための先行事例を提供します。

  • 知財部の方
    医薬品受託製造・開発(CDMO/CRO)分野に加え、細胞療法など今後成長する分野でキーになる企業の戦略を特許から分析します。知財の観点から自社のヘルスケア事業戦略を検討するベース情報を効率よく入手して頂けます。

  • 投資家の方
    富士フイルムのように優れた新規事業を創出する企業の戦略を詳しく分析し、その特徴を解説します。既存事業の危機を乗り越えて成長する企業を見極めるための羅針盤となる事例を学んでいただけます。

サンプル動画
(セミナーの一部抜粋)

目次

  1. 事業衰退の危機を乗り越えた富士フイルムの事業転換戦略
    ~既存の強みを生かす技術マーケティング
  2. 医薬品受託製造・開発(CDMO/CRO)の世界トップを目指す富士フイルムの成長戦略
    ~バイオCDMO関連の買収・開発動向を分析
  3. 富士フイルムの新規事業創出を支えたキーパーソンを特許から分析
    ~細胞培養・再生医療技術のトップ開発者は誰か?
  4. ゴムから半導体・医療事業への転換に成功したJSRの経営戦略
    ~Crown Bioscience、KBIバイオファーマ買収の狙い
  5. CDMO/CROの最先端をリードする海外企業の分析
    ~ロンザ・サムスンバイオの戦略
  6. バイオ医薬品の未来をリードする海外スタートアップの動向
    ~Ginkgo Bioworks・Crispr Therapeuticsなど細胞療法・遺伝子治療の先進企業を紹介
  7. 本セミナーのまとめ
  8. 当日の質疑応答

講師紹介

楠浦 崇央 (Takahisa Kusuura)
TechnoProducer株式会社 代表取締役CEO/発明塾 塾長

京都大学卒。川崎重工業、小松製作所を経て2004年SCIVAX株式会社を設立。
取締役事業責任者CTOとして、
独自の特許情報分析により市場調査を進め、顧客を開拓。投資家より20億円以上の資金を調達

2008年  TechnoProducer株式会社を設立。
同年に技術系投資ファンド「Intellectual Ventures」(現 Xinova)より、
「アジアのTop発明家8名」に選ばれる。
2010年 発明塾を設立。

2021年 書籍「新規事業を量産する知財戦略 ~未来を預言するアイデアで市場を独占しよう!」出版。

楠浦経歴の詳細はこちらを参照下さい。

受講者の皆さまからのお声

ヘルスケア領域の研究開発担当の方

◆当セミナーの参考になった内容、印象に残った内容
富士フィルムがロンザに追いつくために、セルラーダイナミクスを買収してバイオCDMOで世界で3番まで来ていてロンザともクロスライセンスまでもっていったシナリオなど、特許情報を使いながらわかるところ

◆当セミナーの利用を検討されている方へ向けたメッセージ
変化に対応してきている企業がどのような戦略で進めているか、参考になると思います。

VOICE

個人の方

◆当セミナーの参考になった内容、印象に残った内容
事業転換する際の技術マーケティングの重要性

◆当セミナーの利用を検討されている方へ向けたメッセージ
当たり前のことかもしれませんが、事業と技術が繋がっていることが確信を持って理解できます。また、事業の強さには技術的な裏付けが重要であるということも改めて学べると思います。
VOICE

ライフサイエンス系研究開発職の方

◆当セミナーの参考になった内容、印象に残った内容
資料P96の下、「独自性の高い技術や仕組みを他社に先駆けて育てることで付加価値の高い事業を創出できることがわかる」に尽きるのかなと思いました。
VOICE

ライフサイエンス系事業開発担当の方

◆当セミナーの参考になった内容、印象に残った内容
特許を見ることで、成功のカギになる技術や立役者が発掘できること
VOICE

受講者の方

◆当セミナーの参考になった内容、印象に残った内容
各社の事業戦略の概要を知ることができてよかったです。
VOICE

小見出し

サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
VOICE

【お申し込み時の確認事項】
お申し込みの前に、以下の①~⑨を必ずご確認ください。

①視聴方法
PCでの視聴のほか、モバイルやタブレットでの視聴も可能です。
それぞれ、下記②の視聴環境が必要となります。

視聴の際、スロー再生や高速再生が可能です。
設定速度は、0.5倍~2倍の6段階です。
②視聴環境
【共通】
日本語版のみ対象

【PCで視聴する場合】
●Microsoft Windows
(OS)Windows 10 以上[ 64ビット版 ]
(ブラウザ)Google Chrome 113 以上、Firefox 113 以上、Microsoft Edge Chromium 113 以上
●macOS
(OS)macOS v10.15 Catalina 以上
(ブラウザ)Safari

【モバイル / タブレットで視聴する場合】
●Android
(OS)Android 10.0 以上
(ブラウザ)Chrome
●iOS
(OS)iOS 13 以上
(ブラウザ)Safari

ここに記載されているシステム名、製品名は各社の登録商標または商標です。
③視聴開始日と視聴期間
「注文完了日」の「翌々営業日の午前10時」から視聴が可能となります。

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(毎年12月29日~翌年1月3日)は休業日として営業日から除きます。

例1:2024年2月7日(水曜日)に注文を完了された場合
  翌々営業日である2024年2月9日(金曜日)午前10時から
  視聴が可能となります。

例2:2024年2月16日(金曜日)に注文を完了された場合
  土日を挟んで、
  翌々営業日である2024年2月20日(火曜日)の午前10時から
  視聴が可能となります。 

例3:2024年2月22日(木曜日)に注文を完了された場合
  祝日と土日を挟んで、
  翌々営業日である2024年2月27日(火曜日)の午前10時から
  視聴が可能となります。 

なお、視聴期間は、視聴開始日を含む30日間(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を含む)となります。
したがいまして、視聴終了日は、視聴開始日の29日後(23:59まで)となります。
④注文控えメールや、視聴に必要なログイン情報のお知らせメール等について
このサイトは、ペライチで作成しております。
注文控えのメールは「@peraichi.com」から配信されます。

別途、視聴開始日の午前10時までに、お申し込みの際に入力していただきましたメールアドレス宛てに、ログイン情報等をお知らせするメールをお届けします。
ログイン情報等をお知らせメールは「@techno-producer.com」から配信されます。

万が一、視聴開始日の午前10時までにメールを受信されない場合は、お手数ではございますが⑧に記載の問い合わせ先までご連絡をいただけますようお願い申し上げます。
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
⑤IDの利用や資料の共有範囲について

発明塾®動画セミナーを視聴するID(ログイン情報)は、購入者を対象として発行いたします。
購入者ではない方とIDを共有することはできません。

また、発明塾®動画セミナーの資料(電子ファイル)につきましても、購入者のみのご利用を前提としております。
購入者が所属する組織全体への共有はお控えください。

IDや資料の取扱いにつきまして、ご配慮くださいますようよろしくお願い申し上げます。

⑥お支払い方法について
「クレジットカード決済」、「Amazon Pay決済」、「コンビニ決済」が可能です。

■クレジットカード決済
「VISA」、「MASTER」、「アメックス」、「JCB」のロゴマークのあるカードがご利用いただけます。
カードのご利用明細書には「ペライチ決済(ペライチケッサイ)」「株式会社ペライチ(カブシキガイシャペライチ)」と記載されます。
クレジットカード決済の場合は即時に注文が完了します。

■Amazon Pay決済
Amazon.co.jpアカウントをお持ちの場合は、特別な登録手続きは必要ありません。
Amazon.co.jpで登録しているアカウントでログインをし、決済をお願いします。
Amazon Pay決済の場合は即時に注文が完了します。

■コンビニ決済
「ファミリーマート」、「ローソン」、「ミニストップ」でのお支払いが可能です。
ただし、コンビニ決済の場合、別途カート画面に表示される手数料が発生します。
また、コンビニ決済の際、店舗(サイト)名は「ペライチ決済」となります。
なお、コンビニ決済の場合、お支払い完了をもって注文が完了となります。
受講開始日は、注文(お支払い)完了後、弊社翌々営業日となりますことご了承くださいませ。
⑦領収書・インボイス制度対応について
■適格請求書の要件を満たす「領収書」
クレジットカード決済、および、Amazon Pay決済の場合、適格請求書の要件を満たす「領収書」を発行します。
コンビニ決済の場合も適格請求書の要件を満たす「領収書」を発行しますが、⑥に記載するコンビニ決済手数料については納品書に記載されません。
お支払総額が記載された納品書を必要とされる方は、クレジットカード決済もしくはAmazon Pay決済をご検討くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

■「領収書」の宛名
宛名の指定がある場合は、「お客様情報入力ページ」の「備考」欄に入力くださいますようお願いいたします。
(備考欄への入力例)領収書の宛名:○○○○株式会社
ご指定がない場合、「お客様情報入力ページ」にてご入力いただきましたお名前を宛名として、領収書を作成いたします。

■「領収書」のお届け
なお、「領収書」は、ご購入の内容を弊社にて確認した後、eメールにてお送りいたします。
決済完了日から、領収書のお届けまでに、最大3営業日程度を要する場合がありますこと、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
⑧同業/競合の方のお申し込みについて
・コンサルタント業/講師業をされている方
・教育業界関係者/教材開発業をされている方
など、同業/競合の方のお申し込みはお申し込みをキャンセルさせていただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。
⑨サービス提供会社 TechnoProducer株式会社について
代表取締役  楠浦 崇央
所在地    東京都中央区東日本橋2-28-4
       日本橋CETビル2階
休業日    土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、
       そのほか弊社が定めWEBサイト上で開示する日
WEBサイト  http://www.techno-producer.com/
問い合わせ先 050-3786-4941
       e-hatsumeijuku@techno-producer.com
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

受講お申込み

再生時間 1:34:02
視聴可能期間 30日
上記のお申し込み時の確認事項①~⑨をご確認の上、お申し込み下さい。

クレジットカード決済、Amazon Pay決済、コンビニ決済に対応しております。

クレジットカード決済とAmazon Pay決済の場合、適格請求書の要件を満たす「領収書」を発行します。

コンビニ決済の場合、適格請求書の要件を満たす「領収書」を発行しますが、コンビニ決済手数料については領収書に記載されません
  PDF資料付き  
紙資料のお届けはありません。
資料(PDFファイル)をダウンロードしていただきます。
  • 18,700円
  • (税込)
商品名
  • 販売価格
  • 1,000円
  • (税込)
お願い

上記ボタンから、申し込みページへアクセスできない場合は、
e-hatsumeijuku@techno-producer.comまでお問い合わせください。

関連動画セミナーのご紹介

●企画・発明創出について学びたい方へおすすめの動画

調べすぎて行き詰まらないための「テーマ探索」の方法
「情報に溺れることなく、短時間で的確なアイデアを生み出す」方法を含め、各人の「思考の癖」により「陥りがちな罠」と「回避法」を発明塾における実事例を交え、紹介いたします。
「エッジ情報®」探索とその活用
弊社独自の調査手法を紹介します。
「エッジ特許®」を始めとした最先端の企業情報を効率よく入手する方法をお伝えします。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
「発明塾®」動画セミナーでは、「ダントツの発明力と知財力®」を効率よく身につけるための多数の動画を取り揃えております。

TechnoProducer株式会社について

「ダントツの発明力と知財力®」で、
事業と経営を強力に支援し、勝利に導く
特許に記された最先端の知をヒントに、新たな技術とビジネスアイデアを生み出し、知財戦略を駆使した「100年続く事業」を創り出せる人材を育成します。
弊社では、新規事業立案の支援などの実働支援を行う「企業内発明塾®」
発明・知財の教育講座「e発明塾®」(eラーニング)、
いつでもどこでも発明塾セミナーを動画配信でお届けする「発明塾®動画セミナー」をご提供しております。

「無料メール講座」では、ここでしか読めない発明塾のノウハウの一部や最新情報を、週2~3回配信しております。ぜひご登録ください