このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

発明塾の
エッセンスを
手軽に

発明塾で、日々何を話しているか、何を教えているか、どんなことを伝えているか。学生、塾生が何を学んでいるか。
発明塾ならではの指導内容を毎週無料でお届けします。
「生の声」を届けたい、最新の知見を提供したい、講座内容を実践するためのヒントをお伝えしたい、という意味でも、是非お申し込みいただきたいと、思っております。
「発明塾で、日々、話していること」や考えていること、
「発明塾の討議で得られている、最新の技術情報/市場情報」
に日々、触れていただきたい、そういう想いで、毎週毎週、内容を吟味し、配信しております。

無料メール講義
e発明塾通信

発明塾 塾長楠浦 が気になった最新の技術情報や、日々の活動で得られた知見などを、メールマガジンにまとめ配信する活動は、2004年 から継続的に行っています。
現在5,500名以上の方にご登録いただいております。
隔週~週3回配信で、メールマガジンを発行。

e発明塾通信を申し込む

塾長 楠浦 崇央(くすうら たかひさ)

楠浦 崇央 | Kusuura Takahisa

 【経歴】京都大学工学部機械系学科卒、同大学院工学研究科エネルギー応用工学専攻(現:エネルギー科学研究科エネルギー変換工学専攻)修了。各種金属材料、特に航空機用チタン合金の疲労強度と熱処理/ミクロ組織の研究を行う。

卒業後、川崎重工業株式会社にて大型オートバイのエンジン開発に従事。2002年から株式会社小松製作所にて、風力発電関連新規事業開発に従事、開発・設計・生産技術・営業を担当。
その後、2004年に研究開発ベンチャー設立、CTO 兼ナノインプリント事業責任者。特許情報分析を活用した戦略的な技術開発・事業開発の手法を独自に開発し、実践。常識破りの発想で、実現不可能とされた技術の開発や、誰も気づかなかった新用途開発を次々に成功させる。

2008年にTechnoProducer 株式会社設立、取締役就任(現 代表取締役)。
また、大学生を対象とした「発明塾」で、次世代を担う「創造的リーダー」人材の育成を行っている。発明塾生と共に、高校・大学での「発明塾」開催にも尽力し、更に若い世代の育成にも力を入れる。
希望するクライアント先すべてに「発明研究所」を設立することを目標に、「e発明塾」と「企業内発明塾」で支援を行う。

【補足情報】
私が、なぜ今の仕事に関わることになったか、経緯など詳細は、発明塾Blog 内の「塾長である 楠浦の経歴」ページに記載しています。そちらもぜひご参照ください。
楠浦の経歴はコチラ


主な実績:
発明
医療/ナノテク/バイオ/コンピュータサイエンス/ロボット/環境/エネルギー/ディスプレー/ウエアラブルデバイスなど、幅広い分野において、多数の発明を創出。
目の前の情報を、
「チャンス発見」に導く
情報読解術!
e発明塾通信では、
日々、発明塾で指導している
エッジ情報の探し方・読み方や、
アイデアの育て方、発明創出の技法など、
指導内容のエッセンスを、
毎週、メール講義形式でお届けします。

e発明塾通信を申し込む

お願い

上記ボタンから、申し込みページへアクセスできない場合は、
e-hatsumeijuku@techno-producer.comまでお問い合わせください。

noteにて各種動画メルマガバックナンバーを販売中

過去のメルマガを読みたい!
セミナーの雰囲気を味わってみたい!
中々足を運ぶことが出来ないが、セミナーに参加してみたい!
そういう方や発明塾の雰囲気を感じたい方にオススメです。
紹介ページではメルマガの内容やセミナーのダイジェスト動画をご覧いただけますので、ぜひご覧ください

紹介ページはコチラ

TechnoProducer株式会社について

TechnoProducer株式会社・e発明塾について知りたい方は
下記ボタンよりHPをご覧ください。